海を愛する、皆様へ。

ミウだからこそできることがきっとある。
そんな素朴な発想から、このプロジェクトははじまりました。
それはいたってシンプル。ミウは、海を愛する人々を応援したい!
海には、人々の心を、開放してくれる力があります。
海には、人々を引きつける、不思議な引力があります。
ミウは、その海が持つ力を信じ、享受することで海と同じように、
皆様の心を解きほぐし、
より多くの方々から愛される存在になることを目指しています。
カラダ想いでイキイキできるミウは、海洋深層水由来のミネラルを含んだおいしい水。
海を愛してやまない皆様を、心から応援していきます。
毎年毎年少しずつ地道に、しっかりと。
海を愛する、皆様と一緒に、取り組んでいきたいと思います。

イベント当日の様子はこちら!

活動内容

いま、海を愛する人々のあいだで着々と人気が上昇しているマリンスポーツの『スタンドアップパドル(以下、SUP)』。
世界中の人々がすでにその楽しさの虜になっていて、日本国内でもたくさんの人々が楽しんでいらっしゃいます。
その秘密はなんと言っても「誰もが気軽に参加しやすく、そして奥深い」こと。プロのプレイヤー達がスピードを競いしのぎを削るレース競技からはじまり、水上で優雅に、ヨガを楽しむ方まで、本当に幅広い楽しみ方があります。
海洋深層水由来のミネラルを含んだおいしい水であるミウは、海そのものが持つ力を最も体感できるSUPを愛する人々はもちろんのこと、これからSUPを楽しみたい、という方々をバックアップ!
もちろん、私たちも一緒に、積極的にSUPにチャレンジしていきます。
SUPというスポーツを通じて、ひろーい海と触れ合って、気分のままに楽しむことをはじめてみませんか?

miu Loves 海 Lovers! PROJECTSUPとは?

SUP(サップ)とはStand Up Paddle(スタンドアップパドル)の略で、海外ではエスユーピー、日本ではサップと呼ばれ、Stand Up Paddle Boarding(スタンドアップパドルボード)、Paddle Boarding(パドルボード)とも呼ばれています。SUPは、ボードに立ってパドルで漕ぐ新しい水上スポーツです。誰でも簡単に楽しむ事が出来る為、ハワイや米国本土、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど世界中に於いて人気沸騰中です。もちろん日本においてもここ数年で急激に愛好者が増加しております。遊び方も多様で、自然との調和を感じられる大変ECOで手軽な水上のスポーツです。

日本スタンドアップパドルボード協会について

日本スタンドアップパドルボード協会(SUPA)は、日本におけるスタンドアップパドルボードの健全な普及、発展のために、「安全啓蒙」「技術の向上」「SUPを通したコミュニケーション」を軸に、会員の皆様が安全で楽しいSUPライフが送れるよう活動しています。また同時に、競技SUP(レース/サーフィン)の普及、発展にも寄与できる活動を進めてまいります。

SUP試乗会

選手紹介

金子 ケニー 選手

自然豊かな沖縄のサンゴ礁の海は、SUPを最大限に楽しめる環境だと思います。美しい自然を感じながら、参加者の皆様と一緒に僕も凄く楽しめました。ミウは海洋深層水由来でマリンスポーツにもぴったりですし、今後もこのようなイベントをぜひ続けてほしいです。

PROFILE日本を代表するオーシャンパドラー。現在は国内外の大会を転戦している。2018年には歴代最多、3度目の全日本チャンピオンに輝く。今年開催されたハワイのモロカイ島からオアフ島までの52kmを漕いで渡るMolokai 2 Oahu 世界大会で日本人初の3位入賞。

橘 ゆう 選手

天気も良くて、青空と透き通った海、自然がきれいで、気持ちよく漕ぐことができて楽しめました。参加者の皆様にもよろこんでいただけたようなので、とてもうれしいです。ミウプラススポーツブルーオアシスが美味しくて私のお気に入りになりました。

PROFILE沖縄県出身。2018年、中学校1年生のときに第7回SUP全日本選手権のオープンクラスインフレータブル12・6フィート以下女子総合で優勝。2019年アジアSUPツアー総合優勝。将来を期待される選手のひとり。

SUPヨガ

日本サップヨガ協会について

日本サップヨガ協会は、安心、安全、確実をしっかり守って、お客様に楽しんでもらえるレッスンを提供する、インストラクターの育成、そしてサップヨガをたくさんの方に体験してもらって世の中に広めていく、身体と心を美しく、そんなライフスタイルの提案をしていくことが目標です。もっともっとサップヨガが広まっていくよう、これからも日本サップヨガ協会、未来に向けて進んでいきたいと思います。日本サップヨガ協会理事長 田中 律子

ビッグSUP

ビーチクリーン活動

参加者のご感想

instagraminstagram