こころとからだに、おいしいものを。 ダイドードリンコ株式会社

健康づくり

食物繊維、足りてますか?

日本人に慢性的に不足している食物繊維

厚生労働省によると、1日あたりの食物繊維摂取目標量は、18~69歳で男性が20g以上、女性が18g以上※1ですが、平均摂取量は14g前後と推定されています。
1950年頃には一人当たり1日20gを超えていましたが、穀類・いも類・豆類の摂取量が減ったことから低下し、慢性的に不足しがちな栄養素となっています。
激減している食物繊維摂取量
食物繊維は便秘の予防をはじめとする整腸効果だけでなく、生活習慣病を予防する多くの機能が明らかになっています。
食物繊維は便秘の予防をはじめとする整腸効果

あなたは大丈夫?
食物繊維不足度チェック

「1日20g」と言われてもピンとこない…という時は、次の簡単チェックをしてみましょう。思い当たる人は食物繊維不足かも!
  • 朝食を抜く、簡単に済ませてしまう
  • いつも同じような野菜を買うことが多い
  • 季節の野菜をあまり知らない
  • 手軽なインスタント食品をよく利用する
  • 甘いものやスナック菓子が好きだ
  • 食事は主菜(肉類)で選んでしまう
  • 丼物や麺類を食べることが多い
また、「1日に1回、規則的に排便がある」こともひとつの目安になります。目安の排便量は1日に約150g(Mサイズの殻なし鶏卵約3個分)。これだけの排便を作り出すための食物繊維を、食事から摂る必要があります。

食物繊維をしっかり摂る食生活

食物繊維は、魚介類や肉類などの動物性食品にはほとんど含まれず、植物性食品に多く含まれます。下の図を参考に食物繊維の多い食品を毎日の食事に取り入れてみましょう。
食物繊維をしっかり摂る食生活
食物繊維を多く含む野菜は他にもこんなに!
出典:厚生労働省/e-ヘルスネット、日経WOMAN

2020年7月22日