TOP
仕事を知る
社員01

法人営業部

(2012年入社)

現在の仕事は?

自販機の設置を通して、お客様企業のビジネスパートナーを目指す

法人企業の全国主要拠点へ自販機を設置していただくための営業活動を行っています。自販機市場は競合も多いため、当社の戦略としては、お客様から選ばれ続けるビジネスパートナーになる事を目標に活動をしています。具体的には、本社、支店、工場等の現場に足を運び、お客様(各企業の統括部門の方々など)から、話を「聴く」ことを大切にしています。時にはお客様へ「気付き」を与える事で、ニーズや潜在的な課題を抽出したり、類似の課題を持つ他企業への提案成功事例も参考に、自ら知恵を絞りながら企画提案をすることもあります。法人営業は、双方の企業を巻き込む大きな仕事ではありますが、お客様から選ばれ続ける担当者を目標に日々チャレンジを続けています。

写真

やりがいは?

目の前で、お客様に商品を手に取っていただける事

お客様に目の前で商品を手に取っていただける事が私自身の最高の喜びです。新入社員当時から約4年間、私は流通営業部で商品の提案営業をしていました。商品の特徴を学び、バイヤーのもとへ足を運び、市場動向や商品のこだわりを必死に説明した後、初めて採用され店頭に並んだ商品が「贅沢香茶」です。発売日は本当に待ち遠しく、店頭でお客様に購入していただいた時の感動は今でも忘れられません。現在は、法人営業部にて、より多くのお客様が当社商品を購入できる環境をつくるため、自販機を設置していただける様に日々努めています。

入社動機

多くの方に当社を知っていただきたいと思った

東日本大震災が大きな転機であったことと、市場エリアの強弱に気付いたことがきっかけです。偶然にも、就職活動時期と東日本大震災が重なり、生活に密着している商品だからこそ気付きにくい、生活必需品である「飲料の大切さ」を身をもって体験しました。また、私は当社の強い市場基盤がある静岡県出身という事もあり、「ダイドードリンコ」は非常に身近な企業でした。当社の特徴の一つとして、市場エリアの強弱があります。一人でも多くのお客様に当社を知っていただき、商品を飲んで頂ける環境をつくっていきたいと思い、入社を希望しました。

OFFの過ごし方を教えて下さい。

適度な運動によりONとOFFを切り替え

週一回、リフレッシュのために会社付近のスポーツセンターでバレーボールをしています。老若男女が集い適度な運動をすることが、自分にとって仕事のONとOFFの切り替えになっています。休日は、スポーツ観戦や音楽鑑賞をして過ごすこともあります。その日のコンディションにより、アクティブに過ごしたり身体を休めたりして、しっかりと気分転換を行い、月曜日から気持ち新たに集中して仕事に取り組んでいます。

ダイドードリンコのここが好き!

何事にもチャレンジできる社風

当社の魅力は、「何事にもチャレンジ出来る社風」です。会社全体の発展のため、新たにグループ理念とビジョンが策定され、「チャレンジ」が会社全体のテーマとなっています。設立40周年の際、グループ理念・ビジョンを浸透させ、ビジョンの実現に向けたアクションを起こす事を目的に、「みんなの4◎チャレンジ」が実施されました。また若手社員が活躍する場面も多く、当社では入社3年目の社員が、どの部署にいても新卒採用活動に携わります。社員一人一人が目標に向けてチャレンジ出来る環境は、当社の一つの魅力です。

写真

あなたのチャレンジエピソードを教えて下さい!

異なる部署での経験を生かし、更なる飛躍を目指したい!

初の社内企画、「社内ディスカッション」にチャレンジした事です。当社の目指すべき企業イメージの構築と、イメージ浸透に向けた活動アイデアの創出を目的にディスカッションが行われました。働くエリア、部署、仕事内容についても全く異なるメンバーが集まってのディスカッションでしたが、各グループが一体感をもって進められ、骨太のアイデアが誕生しました。今後は、流通営業部で培った視点と新たに法人営業部で学んだ視点から、社内外へ有益な発言が出来るように経験を積んでいきたいです。

TOP