こころとからだに、おいしいものを。 ダイドードリンコ株式会社

踊育-東北ダンスプロジェクト-

ダイドードリンコでは、地域社会の次代を担う子どもたちが元気で、そして健やかでいることが大切であると考えております。
そのため、被災地の復興支援として、学校教育で必修化され、子どもたちにとって身近な存在となっているダンスを通じて、東北地方の子どもたちに明るく元気になってほしいとの願いから、「踊育(だんいく)-東北ダンスプロジェクト」を2012年よりスタートしています。

本取り組みでは、公益財団法人 日本ストリートダンススタジオ協会の協力のもと、岩手県・宮城県・福島県の幼稚園や小中学校などに、プロのダンスインストラクターを派遣してダンス授業を開催。また教員向けのダンス研修会も開催することで、必修化されたダンス授業の実施をサポートしています。

2018年度終了時点で、累計600校、50,000名以上の子どもたちへダンス授業をお届けしております。

  • 福島県 西郷村立米小学校

    福島県
    西郷村立米小学校

  • 岩手県 盛岡市立東松園小学校

    岩手県
    盛岡市立東松園小学校

  • 宮城県 川崎町立富岡小学校

    宮城県
    川崎町立富岡小学校

「ダンス授業」の様子
宮城県 仙台市立鶴谷中学校

宮城県
仙台市立鶴谷中学校

福島県 福島市立金谷川小学校

福島県
福島市立金谷川小学校

ダンス授業を受けた子どもたち・先生方の声

ダンス授業を実施した学校から喜びの声を頂きました。子どもたちの素直なコメントや先生方からのありがたい感謝のお言葉の一部をご紹介いたします。

小学校1年生

ダンスをおしえてもらえてうれしかったです。むずかしかったけど、じょうずにおどれるようになりました。

小学校4年生

初めてのダンスだったけど、だんだん楽しくなって、最後は体が勝手に動いていました。

小学校5年生

いろんな振付を教えてもらえて楽しかったです。少し苦手意識があったけど、またダンスをやりたいと思います。

授業に参加された先生

子どもたちは、普段と異なるリズムや動きに刺激を受け楽しみながら踊っていました。プロの先生の教え方も大変勉強になりました。

授業に参加された先生

始めはあまり乗り気でなかった子も、先生の教え方が上手で、最後はみんな満足していました。先生の指導方法を今後取り入れたいと思いました。

ダンス授業を受けた子どもたちの声

活動実績(2018年度終了時点)

岩手県 宮城県 福島県 合計
2012 実地校数 11校 9校 10校 30校
参加生徒数 743名 1,011名 1,017名 2,771名
2013 実地校数 36校 36校 29校 101校
参加生徒数 2,823名 2,810名 2,286名 7,919名
2014 実地校数 35校 35校 30校 101校
参加生徒数 2,822名 3,682名 3,208名 9,712名
2015 実地校数 36校 35校 30校 101校
参加生徒数 2,549名 3,205名 2,717名 8,471名
2016 実地校数 31校 36校 34校 100校
参加生徒数 2,977名 3,315名 2,332名 8,624名
2017 実地校数 30校 35校 35校 100校
参加生徒数 1,746名 2,615名 2,776名 7,137名
2018 実地校数 25校 36校 39校 100校
参加生徒数 1,656名 2,673名 2,655名 6,984名
累計 実地校数 204校 222校 208校 634校
参加生徒数 15,316名 19,311名 16,991名 51,618名

各年度の活動報告
(公益財団法人 日本ストリートダンススタジオ協会 ホームページへのリンク)