ニュースリリース

DyDo Release No.818 2012年2月21日
ダイドードリンコ2012年春夏の新商品
最高等級茶葉“銀毫(ギンゴウ)”を加えた、ワンランク上の華やかな香りとコク
広東料理の名店『聘珍樓』とコラボレートしたジャスミン茶
聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」
ダイドードリンコ株式会社
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:髙松富博)では、2012年春夏の新商品として、120年以上の歴史を持つ広東料理の名店『聘珍樓(ヘイチンロウ)』とのコラボレート商品「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」を、3月5日(月)より、コンビニエンスストアおよび量販店等で発売いたします。
聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」
●開発背景
 弊社が展開する「聘珍茶寮 ジャスミン茶」は、明治17年創業の広東料理の名店『聘珍樓』とコラボレートした、今年で5年目を迎えるロングセラー商品です。ワンランク上のお茶の世界観を気軽に楽しめる商品として、その独自性と高級感から多くのファンに支持されてきました。
 近年の茶系飲料市場は、定番商品に加え、新商品も毎年競合各社から投入されています。その中で、「聘珍茶寮 ジャスミン茶」は、ファンの支持を維持し、更なるユーザーの拡大を目指すべく、12年春夏の新商品として、最高等級茶葉“銀毫(ギンゴウ)”を加えた、これまでより、さらにワンランク上の商品を企画し、市場投入いたします。
 本商品により、市場における確固たるポジションを確立し、茶系飲料市場での弊社のプレゼンス向上を目指してまいります。
●最高等級茶葉“銀毫(ギンゴウ)”を加えた、ワンランク上の華やかな香りとコク
 広東料理の名店『聘珍樓』とコラボレートしたジャスミン茶
 「聘珍茶寮 ジャスミン茶」は、広東料理の名店『聘珍樓』とのコラボレート飲料で、最高等級茶葉“銀毫”を新たに加えた、ワンランク上のおいしさが楽しめるジャスミン茶です。
 茶葉には、通常規格品と比べ、ジャスミンの花の使用量が断然多く、手間をかけて作られた上質な“高級茶葉”を100%使用。使用している高級茶葉は3種類で、華やかな香りが特徴の“春風”に、今回新たに最高等級茶葉“銀毫”を加えることで澄んだ香りをプラス。さらに“特級”でコクと旨味を演出しました。
 素材と同様に、製法でも香りとコクにこだわりました。低温で茶葉の香りと甘いコクと旨味だけを丁寧に抽出することで、飲めばわかる香り高い味わいを実現。本商品のコンセプトである、「美しい香りがする。おもわず深呼吸したくなるほど清らか。」を体感していただける仕上がりになりました。
 パッケージには、全体的に高級感あふれるデザインを採用し、“ワンランク上”のジャスミン茶であることを訴求しました。そして、『聘珍樓』のブランドである“聘珍茶寮”のロゴをアクセントに、ジャスミンの花を全体に散りばめ、華やかな香りが立ち上がるイメージを表現。右上部に「最高等級茶葉“銀毫”入りました」のロゴを配し、商品特徴をわかりやすく強調しました。

聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」商品概要
■商 品 名 聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶
■発 売 日 平成24年3月5日(月)
■容量・希望小売価格 500mlPET・147円(税込み)
■販売チャネル コンビニエンスストアおよび量販店等
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 マーケティング部 コミュニケーショングループ 担当:小林/松田
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2603 FAX:06-6222-2606
 
***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室 フリーダイヤル:0120-559-552