ニュースリリース

DyDo Release No.831 2012年3月21日
ダイドードリンコ2012年春夏の新商品

“ぷるぷるゼリー”と“しゃりしゃりシャーベット”
爽やかなみかんの味わいを、2つの食感で楽しめる凍結系果汁入り飲料
「みかんジュレ」
ダイドードリンコ株式会社
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:髙松富博)では、2012年春夏の新商品として、ゼリーとシャーベット、2つの食感・味わいが楽しめる、凍結系果汁入り飲料「みかんジュレ」を、3月26日(月)より、コンビニエンスストアおよび量販店等で発売します。
「みかんジュレ」
●開発背景
 果汁飲料は、競合各社の新商品開発、そして定番ブランドのリニューアルなどによって、昨今、市場に多くの商品が投入されています。そうした中、新たな付加価値を提案でき、独自性を強く打ち出せる商品が、競合商品との差別化を図り消費者へも訴求しやすいと弊社では考えています。
 そこで弊社では、消費者に対して、新たな価値提案をおこなうことができる商品を企画することで、果汁飲料市場でのポジショニングの向上を図るべく、今回、12年春夏新商品として、「みかんジュレ」を発売いたします。
 「みかんジュレ」は、冷蔵庫で冷やすとゼリーに、凍らせるとシャーベットになり、2つの食感を味わえる新価値を提案する凍結系果汁入り飲料で、その日の気温や気分で飲み方を選び、楽しんでいただくことができます。また、味わいや食感のほか、ゼリーにしたりシャーベットにしたりするという、自分で作る楽しさも提案する、子供から大人まで、幅広い層をターゲットにした商品です。
 弊社では、これから気温が上がる春夏へ向けても、ニーズが高まる商品として期待しております。
●“ぷるぷるゼリー”と“しゃりしゃりシャーベット”
爽やかなみかんの味わいを、2つの食感で楽しめる凍結系果汁入り飲料
 「みかんジュレ」は、ゼリーとシャーベット、2つの食感・味わいが楽しめる、気温の上がるこれからの時季に向け最適な凍結系果汁入り飲料です。
 常温から冷蔵庫で冷やすとゼリーになり、ぷるぷるとした食感と、甘酸っぱいみかんの味わいが楽しめます。また、凍らせることでシャーベットになり※、しゃりしゃりの食感とさっぱりとしたみかんの酸味を楽しめます。2つの食感・味わいを、その日の気温や気分によって選ぶ楽しさを、消費者へ提案します。
 また、異なる2つの食感・味わいを提案することで、アウトドア時やスポーツの後、デザート感覚での飲用など、飲用シーンが広がる商品です。
 素材には、甘みと香り豊かな温州みかんを使用していますので、ゼリー、シャーベットどちらでも、爽やかなみかんの味わいを楽しめます。
 パッケージには、みかんの果実を前面に大きく配し、果汁感を感じられるデザインを採用。最大の特徴である2つの食感を訴求すべく、ゼリーとシャーベットをイメージさせるアイコンを商品名の近くにあしらいました。

 ※ 一度凍結させると、元通りのゼリー状には戻りにくくなる場合があります。


みかんジュレ
■商 品 名 みかんジュレ
■発 売 日 平成24年3月26日(月)
■容量・希望小売価格 490mlPET・157円(税込み)
■販売チャネル コンビニエンスストアおよび量販店等
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 マーケティング部 コミュニケーショングループ 担当:小林/松田
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2603 FAX:06-6222-2606
 
***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室 フリーダイヤル:0120-559-552