ニュースリリース

DyDo Release No.881 2012年8月31日
ダイドードリンコ2012年秋冬の新商品
紅茶の旬“クオリティーシーズン”に摘まれたセイロン紅茶葉使用!
青森産りんごの爽やかな甘さが、紅茶の香りを引き立てるフルーツ紅茶
「Ti-Ha(ティハ) 青森りんご紅茶」
ダイドードリンコ株式会社
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:髙松富博)では、2012年秋冬の新商品として、「Ti-Ha(ティハ) 青森りんご紅茶」を、9月10日(月)より、全国の自動販売機等で発売いたします。
「Ti-Ha(ティハ) 青森りんご紅茶」
●開発背景
 本格紅茶ブランド「Ti-Ha(ティハ)」シリーズは、素材にこだわった商品作りとラインアップの充実で、紅茶市場において存在感を高め、多くのユーザーから支持されるロングセラーブランドです。
 紅茶市場では、定番ブランドが数多く存在する中、競合各社による新商品が積極的に投入されています。その中で、「Ti-Ha」シリーズのブランドポジションを高めるため、弊社は、トレンドや市場ニーズを意識した差別化を積極的におこなっています。
 そこで2012年の秋冬の新商品として、「Ti-Ha 青森りんご紅茶」の発売を決定。暑さが残る秋には、コールドで“りんごのみずみずしい味わい”を、寒くなる冬は、ホットで“りんごのほのかな甘み”を楽しめる商品として訴求し、「Ti-Ha」シリーズのシェア拡大とブランドポジションアップを図っていきます。
●紅茶の旬“クオリティーシーズン”に摘まれたセイロン紅茶葉使用!
 青森産りんごの爽やかな甘さが、紅茶の香りを引き立てるフルーツ紅茶
 「Ti-Ha青森りんご紅茶」は、セイロン紅茶葉を使用し、青森産りんご果汁を加えたフルーツ紅茶です。
 素材には、香りと味わいが最も良くなるといわれる紅茶の旬“クオリティーシーズン”に丁寧に手摘みされた、セイロン紅茶葉“ハイグロウンティー”を100%使用。ユーザーに満足していただける品質と味わいにこだわりました。
 そして、みずみずしい味わいとほのかな甘みが特徴の、青森産りんごを配合(果汁0.1%)。果物の甘みが紅茶の香りを引き立てる、フルーツ紅茶独特の味わいを楽しめる商品へと仕上げました。
 パッケージは、りんごを中央に配し、容器下部に紅茶のシズルを入れることで、 商品特徴がわかりやすく伝わるようデザインしました。爽やかなりんごが紅茶の香りを引き立てるフルーツ紅茶を、ダイレクトに訴求していきます。

「Ti-Ha(ティハ) 青森りんご紅茶」商品概要
■商 品 名 Ti-Ha(ティハ) 青森りんご紅茶
■発 売 日 平成24年9月10日(月)
■容量・希望小売価格 280mlPET・120円(税込み)
■販売チャネル 全国の自動販売機等
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 マーケティング部 コミュニケーショングループ 担当:小林/松田
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2603 FAX:06-6222-2606
 
***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室 フリーダイヤル:0120-559-552