ニュースリリース

DyDo Release No.885 2012年9月4日
ダイドードリンコ2012年秋冬の新商品

広東料理の名店『聘珍樓(ヘイチンロウ)』とのコラボレート商品がラインアップ拡充!
高級茶葉100%使用、ワンランク上の華やかな香りとコクを楽しめるジャスミン茶

「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」
「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) 温ジャスミン茶」
ダイドードリンコ株式会社
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:髙松富博)では、2012年秋冬の新商品として、120年以上の歴史を持つ広東料理の名店『聘珍樓(ヘイチンロウ)』とのコラボレート商品「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」、「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) 温ジャスミン茶」を、9月10日(月)より、コンビニエンスストアおよび量販店等で発売いたします。

「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) 温ジャスミン茶」
●開発背景
 明治17年創業の広東料理の名店『聘珍樓(ヘイチンロウ)』とコラボレートした「聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶」は、ワンランク上のお茶の世界観が気軽に楽しめる商品として、発売以来、多くのファンに支持され、シェアを獲得してきました。  そして2012年は、最高等級茶葉“銀毫(ギンゴウ)”を加えることで、これまで以上に香りやコクにこだわった商品として市場へと展開し、既存ユーザーの定着、新規ユーザーの獲得を積極的に図ってきました。そこで今回、さらなるファン拡大を目指し、2012年秋冬の新商品として、「聘珍茶寮 ジャスミン茶」、「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」の投入を決定。寒くなるこれからのホット商品ニーズも踏まえ、より幅広い消費者の要望へ対応できるラインアップを揃えました。冷たい飲み物でリフレッシュしたい方へは「聘珍茶寮 ジャスミン茶」、温かい飲み物でほっと一息つきたい方へは「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」を提案し、本ブランドのシェア拡大を目指していきます。
●広東料理の名店『聘珍樓(ヘイチンロウ)』とのコラボレート商品がラインアップ拡充!
 高級茶葉100%使用、ワンランク上の華やかな香りとコクを楽しめるジャスミン茶
 「聘珍茶寮 ジャスミン茶」、「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」は、広東料理の名店『聘珍樓』とコラボレートした、華やかな香りとコクを楽しめるジャスミン茶です。
 茶葉には、通常規格品よりもジャスミンの花の使用量が断然多く上質な、“高級茶葉”を100%使用。澄んだ香りの最高等級茶葉“銀毫”、華やかな香りの“春風”、コクと旨味が特徴の“特級”をブレンドし、低温で丁寧に抽出することで、茶葉の持つ華やかで澄んだ香り、深い味わいのコクと旨味を引き出しました。
 そして、コールドの「聘珍茶寮 ジャスミン茶」、ホットの「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」は、茶葉の配合比と抽出条件を変えることで、コールドとホット、それぞれで香りとコクが引き立つよう仕上げました。また、ホットの「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」は、冷めてもおいしく味わっていただけるよう工夫しています。
 パッケージは、和紙調の背景にジャスミンの花を敷き詰め、香りがやさしく立ち上がるイメージを表現。金の帯と“銀毫入り”、“聘珍茶寮”のロゴで、高級感あるジャスミン茶を強調しました。そして、「聘珍茶寮 ジャスミン茶」は黄色の配色で華やかな感じを、「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」は橙色で温かみのある感じを印象付けています。

「聘珍茶寮 ジャスミン茶」「聘珍茶寮 温ジャスミン茶」商品概要
■商品名・容量・
希望小売価格
聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) ジャスミン茶 ・500mlPET・147円(税込み)
聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) 温ジャスミン茶・280mlPET・130円(税込み)
聘珍茶寮(ヘイチンサリョウ) 温ジャスミン茶・350mlPET・130円(税込み)
■発 売 日 平成24年9月10日(月)
■販売チャネル コンビニエンスストアおよび量販店等
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 マーケティング部 コミュニケーショングループ 担当:小林/松田
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2603 FAX:06-6222-2606
 
***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室 フリーダイヤル:0120-559-552