ニュースリリース

DyDo Release No.923 2013年3月8日
<Blend is Beautiful.>
世界中から集めてきたコーヒー豆のおいしさを、独自のブレンド技術
で引き出したロングセラーブランド「ダイドーブレンド」新商品

“北海道産生クリーム”仕上げの贅沢なミルク感と
コーヒーの上質な余韻が楽しめるスッキリした後味の微糖ミルクコーヒー

「ダイドーブレンド ブレンドミルクコーヒー」
ダイドードリンコ株式会社
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:髙松富博)では、2013年春夏の新商品として、4月1日(月)より、「ダイドーブレンド ブレンドミルクコーヒー」を、全国の自動販売機等で発売いたします。

「ダイドーブレンド ブレンドミルクコーヒー」
●<Blend is Beautiful.>世界中から集めてきたコーヒー豆のおいしさを、独自の
 ブレンド技術で引き出したロングセラーブランド「ダイドーブレンド」
 コーヒー市場は、競合各社が様々なタイプの商品を展開していますが、その中で、近年、ボトル缶タイプが急伸、PETタイプは安定傾向にあります※1。ダイドードリンコでは、こうした状況の中、市場ニーズを満たす魅力的なPETタイプを提案し、シェアの拡大と市場のさらなる活性化を図りたいと考えております。
 そこで2013年春夏の新商品に、世界中から集めてきたコーヒー豆のおいしさを、独自のブレンド技術で引き出したロングセラーブランド「ダイドーブレンド」から、後味スッキリで甘すぎない微糖のPETタイプのミルクコーヒーを投入します。
 ダイドーブレンドは、発売以来、こだわりの味わいある商品を展開するパイオニアブランドです。今回も、ダイドーブレンドならではの味わいにこだわった微糖ミルクコーヒーで、PETタイプを求めるユーザーへ新たな魅力を提案し、シェア拡大を図っていきます。
 弊社では、今後もダイドーブレンドの積極的な商品展開を通じ、コーヒーの新たな価値を多くのユーザーへ提供していくことで、市場を牽引し活性化を目指していきます。

 ※1 インテージ全国調べ
●“北海道産生クリーム”仕上げの贅沢なミルク感と
 コーヒーの上質な余韻が楽しめるスッキリした後味の微糖ミルクコーヒー
 「ダイドーブレンド ブレンドミルクコーヒー」は、ミルクの贅沢な味わいとコーヒーの上質な余韻が楽しめる、後味スッキリの微糖ミルクコーヒーです。
 素材には、5種類の豆をブレンドし、“北海道産生クリーム”を使用することで、コーヒーとミルクのおいしさを最大限引き出しました。さらに、弊社「ダイドーブレンド ブレンド微糖」のノウハウを活かし、微糖でも、しっかりとしたミルク感をベースに、コーヒーの良質感や後味のスッキリ感を実現。PETタイプのミルクコーヒーとしての、魅力を高めました。
 パッケージは、ダイドーブレンドの資産である“フラッグ”を継承したシンボリックなロゴを前面に配し、ブランドイメージを強く訴求。コーヒーにミルクが注がれるシズル、“微糖”のゴールドの帯を配し、こだわりの味わいと商品特性が瞬時に伝わるデザインとしました。

「ダイドーブレンド ブレンドミルクコーヒー」商品概要
■商品名 ダイドーブレンド ブレンドミルクコーヒー
■発 売 日 平成25年4月1日(月)
■容量・希望小売価格 450mlPET・150円(税込み)
■販売チャネル 全国の自動販売機等
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 マーケティング部 コミュニケーショングループ 担当:小林
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2603 FAX:06-6222-2606
 
***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室 フリーダイヤル:0120-559-552