ニュースリリース

DyDo Release No.925 2013年3月12日
ダイドードリンコ2013年春夏の新商品

“紀州南高梅”とヨーグルト風味のすっきりした甘さが新しい
これからの季節に飲みたくなる、爽やか和テイストの乳性飲料

白梅(しろうめ)
ダイドードリンコ株式会社
 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:髙松富博)では、2013年春夏の新商品として、乳性飲料「白梅」を、4月1日(月)より、全国の自動販売機等で発売いたします。

「白梅」
●開発背景
 梅が開花し春が訪れるこの時期は、新生活へ向けた忙しさの中で、こころとからだをほっと一息つけたくなる季節でもあります。そうした中、古来より慣れ親しむ梅を使った和テイスト飲料は、和み系の味わいが、日本人に懐かしさや、やさしい気持ちを抱かせるのにぴったりな商品です。
 そこでダイドードリンコでは、2013年春夏新商品として、梅テイストの新商品を市場に投入することを決定。ほっと一息つける、日本の春らしい味わいを提案します。新商品は、競合他社との明確な差別化を狙い、インパクトと春らしさを印象付けるために梅テイストに乳性飲料を組み合わせ、これまでにない新しい味わいとすっきりとした飲み口にこだわりました。
 競合各社が、春らしい味わいの新商品を積極的に投入してくるこの時期、和テイスト飲料のパイオニアとして、進化した新しい味わいの本商品でユーザーの関心を掴み、市場の活性化を目指していきます。
●“紀州南高梅”とヨーグルト風味のすっきりした甘さが新しい
 これからの季節に飲みたくなる、爽やか和テイストの乳性飲料
 「白梅」は、“紀州南高梅”果汁を使用し、ヨーグルト風味で仕上げた、春らしい爽やかな和のテイストが楽しめる乳性飲料です。
 素材には、梅の産地として名高い和歌山県産“紀州南高梅”の果汁に、甘酸っぱいヨーグルト風味の乳性飲料を組み合わせました。梅のすがすがしい香りと酸味を、ヨーグルト風味の乳性飲料がやさしく包み込んだ、これまでにない新感覚な味わいです。
 後に残らないすっきりした甘さで飲みやすく、上品に仕上げましたので、お子様だけでなく大人世代にも注目いただける和テイスト飲料です。
 パッケージには、梅が乳性飲料へとび込むイラストを象徴的に配し、新しい組み合わせの味わいを一目で想起できるデザインとしました。上品で洗練された和の世界観を表現するため、書体や色調へもこだわり、春らしいやさしげな印象に仕上げました。

「白梅」商品概要
■商品名 白梅
■発売日 平成25年4月1日(月)
■容量・希望小売価格 280mlPET・120円(税込み)
■販売チャネル 全国の自動販売機等
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 マーケティング部 コミュニケーショングループ 担当:小林
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2603 FAX:06-6222-2606
 
***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室 フリーダイヤル:0120-559-552