ニュースリリース

DyDo Release No.1081 2015年1月14日
 「地域コミュニティ貢献積立金」を活用した社会貢献活動
「踊育(だんいく)‐東北ダンスプロジェクト‐」
「踊育(だんいく)‐親子ヒップホップ教室‐@ふくしま」
2014年度活動結果について


ダイドードリンコ株式会社
公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会
 ダイドードリンコ株式会社では、継続的な社会貢献活動の実現を目的とした「地域コミュニティ貢献積立金」を設けており、この積立金を活用した社会貢献活動の一つとして、2012年より「踊育(だんいく)‐東北ダンスプロジェクト‐」を、2013年より「踊育(だんいく)‐親子ヒップホップ教室‐@ふくしま」を公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会の協力のもと、それぞれ実施しております。昨年12月末をもって2014年度の活動を終了しましたので、その結果をご報告いたします。

〇「踊育(だんいく)‐東北ダンスプロジェクト‐」とは
 被災地の子どもたちが体を動かす場が少ないという現状や、学校教育におけるダンス授業が導入されるなどを契機に、「ダンスを通して明るく元気になってほしい」との願いから生まれたものです。岩手県、宮城県、福島県の3県において、幼稚園、小学校、中学校などを対象としたダンス授業を実施しております。

〇「踊育(だんいく)‐親子ヒップホップ教室 ‐@ふくしま」とは
 福島県では東日本大震災の影響で、多くの子どもたちが外で活動できず体力低下が懸念されてきました。この取り組みは、親子でリズミカルなヒップホップダンスをすることにより、子どもたちの運動不足解消やストレス解消を図るとともに、運動する楽しさをお届けするものです。安心して遊ぶことができる県内の屋内施設で、2歳~4歳の未就学児童を対象としたヒップホップ教室を実施しております。

<2014年度活動報告>
 「踊育(だんいく)‐東北ダンスプロジェクト‐」は、4月23日の宮城県石巻市立石巻小学校を皮切りに、12月18日の岩手県平田村立小平小学校まで、合計101校の幼稚園・小中学校などでダンス授業を実施し、9,712人の子どもたちに参加いただきました。
【活動実績】
【活動実績】
【実施の様子】
【実施の様子】
 参加いただいた先生方からは「イキイキとした子どもたちの姿を引き出していただきありがとうございました。」「とても勉強になりました。これからもダンスを楽しんで教えていきたいと思います。」など、多数の感謝のお言葉をいただいております。

 また「踊育(だんいく)‐親子ヒップホップ教室‐@ふくしま」は、福島県内10会場にて255回のヒップホップ教室を行い、延べ9,393人の子どもたちと1,919人の保護者の方に参加いただきました。12月24日には集大成のイベントとして「踊育(だんいく)‐クリスマスヒップホップ教室‐@ふくしま」を実施し、親子ヒップホップ教室でダンスを知り、練習を続けてきた子どもたちに、インストラクターが扮するサンタクロースからプレゼントを贈りました。
【活動実績】
【活動実績】
【実施の様子】
【実施の様子】
 本活動について、福島県 小林子育て支援担当理事から「震災以降、子どもの運動不足や体力低下が問題となっている福島県にとって、「踊育(だんいく)‐親子ヒップホップ教室‐@ふくしま」は時機を得た取り組みであり、大変うれしく感じています。」とコメントをいただきました。

 今後もダイドードリンコは、「地域の活性化 」「 青少年の育成支援 」「当社オリジナルの活動」というコンセプトに基づいた支援活動に取り組み、豊かな地域社会の実現へ貢献したいと考えております 。

DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、高い品質にいつもサプライズを添えて、「オンリーDyDo」のおいしさと健康をお客様にお届けします。
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 広報・IR部 担当:正本/梅垣
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2621 FAX:06-6222-2623