ニュースリリース

ダイドードリンコ株式会社
2017年2月16日
世界一のバリスタ※1が本気でこだわる“味わいの違い”
「ダイドーブレンド 世界一のバリスタ監修」シリーズ
「ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」
「ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」
<260gボトル缶>
※1 ワールドバリスタチャンピオンシップ 第14代チャンピオン ピート・リカータ氏
●開発背景

カフェチェーンの出店増やカウンターコーヒーの普及などにより、コーヒー飲用スタイルが多様化する中、缶コーヒーも飲用シーンによって、求められる味わい・容器・容量が異なると当社では考えております。(図1参照)

そこで当社は、ワールドバリスタチャンピオンシップ 第14代チャンピオン ピート・リカータ氏監修のもと、本格的な味わいにご好評いただいている「世界一のバリスタ監修」シリーズをさらに進化させ、飲用シーンに合わせた味わいを最適な容器・容量でお届けすることで、「缶コーヒー」の価値向上を実現いたします。

図1:容器で異なる缶コーヒー飲用シーン
「ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」
●商品特長
時間をかけて飲むときに、豊かな香りと最後まで続くおいしさ
  1. 1) 新・20種焙煎豆ブレンド+エスプレッソの芳醇な味わい
    世界中から選び抜いた5ヵ国豆を4段階に焙煎した新・20種焙煎豆をブレンド。コロンビアの高級豆「コロンビアスプレモ」のエスプレッソを使用し、香りと深いコクを強化、ボトル缶コーヒーに求められる香り豊かな味わいを実現しました。
  2. 2) 4種の焙煎機を使い分け、時間が経ってもおいしさが続く
    4つの焙煎機を使い分けることで、時間をかけて飲んでも豆の個性が保たれ味わいのバランスが崩れず、おいしさが最後まで続きます。香料無添加にこだわる「ダイドーブレンド」ならではの味わいです。(図3参照)
    図3 味の印象イメージ図
●開発担当者からのコメント

香料に一切頼らず、豆本来の香りを追求し試行錯誤の末にたどり着いた“こだわり”のブレンドです。キャップを開けて一口飲んだ時から感じる、豆本来の豊かな香りを是非お楽しみください。

商品概要
  • ■商 品 名
  • ダイドーブレンド 香るブレンド微糖 世界一のバリスタ監修
  • ■発 売 日
  • 2017年3月13日(月)
  • ■容量・希望小売価格
  • 260gボトル缶・130円(税抜き)
  • ■販売チャネル
  • コンビニエンスストア、量販店、自動販売機および通信販売(DyDo オンラインショップ https://drinco.jp/drink/)等
DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、高い品質にいつもサプライズを添えて、「オンリーDyDo」のおいしさと健康をお客様にお届けします。
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 コーポレートコミュニケーション部
担当:正本/梅垣
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2621
FAX:06-6222-2623

***本商品に関する一般の方からのお問い合わせ先***
ダイドードリンコお客様相談室
フリーダイヤル:0120-559-552