よくいただくご質問

コーヒー飲料の「無糖」「低糖」「微糖」の表示の違いは何ですか?

「無糖」は、飲料100ml当たり糖類0.5g未満の場合に表示できます。
「低糖」「微糖」は、飲料100ml当たり糖類2.5g未満の場合、
もしくは、比較対象品(※)と比べ低減された量が2.5g以上である場合に表示できます。この場合は、比較対象品を特定する情報と、低減された量や割合を「糖類○○g減」や「糖類○○%減」などと表示することが必要です。
これは、食品表示法の食品表示基準で定められています。

※当社では、日本コーヒー飲料協会が策定した「コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)」を比較対象品としています。

全体から検索します

コーヒー飲料

容器表示