こころとからだに、おいしいものを。 ダイドードリンコ株式会社

よくいただくご質問

検索条件指定

商品

目的

熱中症を予防するには、どのような飲み物を飲めばよいですか?

水分だけでなく塩分を合わせて摂取することが厚生労働省より推奨されています。
たくさんの汗をかいた身体は、水分だけでなく塩分も同時に失っているため、少なくとも、ナトリウム濃度として100ml当たり40~80mg、または、食塩相当量として100ml当たり0.1~0.2gを含んでいる飲料がおすすめです。

ダイドードリンコでは、以下の商品をおすすめします。
ミウ プラススポーツ ブルーオアシス500
(ナトリウム濃度:41mg/100ml当たり、205mg/1本当たり)
(食塩相当量:0.11g/100ml当たり、0.55g/1本当たり)
ぷるシャリ温州みかんゼリー490
(ナトリウム濃度:66mg/100ml当たり、323mg/1本当たり)
(食塩相当量:0.17g/100ml当たり、0.83g/1本当たり)
ぷるシャリパインゼリー490
(ナトリウム濃度:84mg/100ml当たり、412mg/1本当たり)
(食塩相当量:0.21g/100ml当たり、1.03g/1本当たり)
和果ごこち日向夏サイダー500
(ナトリウム濃度:50mg/100ml当たり、250mg/1本当たり)
(食塩相当量:0.13g/100ml当たり、0.65g/1本当たり)
さらっと。トマト350
(ナトリウム濃度:39~75mg/100g当たり、137~263mg/1本当たり)
(食塩相当量:0.10~0.19g/100g当たり、0.35~0.67g/1本当たり)

お問い合わせ

電話 メール