ニュースリリース

ダイドードリンコ株式会社
2017年5月24日
ニホンノジハンキハ、ヨクシャベル!
インバウンド対応自動販売機、東京に進出!
~4か国語で訪日外国人を“おもてなし”~

ダイドードリンコ株式会社では、2016年4月より大阪・京都を中心に訪日外国人向けの “おもてなし”として、「おしゃべり機能」などを活用したインバウンド対応自動販売機(以下、自販機)を設置してまいりました。本年より展開エリアを拡大し、東京での導入を開始しております。

ダイドーの自動販売機にようこそ!

近年、訪日外国人の数は増加傾向にあり、昨年は過去最高となる2,403万9千人を記録し、今年に入ってからも、1~4月の累計で昨年を上回るなど、今後も増加することが予想されています。

外国人が日本に来て驚くことの1つに「自販機の普及」が挙げられており、日本特有の文化として大変関心の高いものになっております。

そのような中、当社では、中・韓・英・日の4か国語で挨拶や自販機の使い方をおしゃべりするなど、訪日外国人を“おもてなし”する機能をもつインバウンド対応自販機を開発し、2016年4月より大阪・京都を中心に約60台展開してまいりました。

その結果、1か月あたりの販売本数が前年を上回るロケーションが表れるなどの効果が見られております。

そこで、大阪・京都とともに、多くの外国人が訪れている東京でもインバウンド対応自販機を導入し、2017年度中に約300台へ拡大してまいります。

今後も当社では、日本の“おもてなし”文化の1つとして、インバウンド対応自販機を展開することで、日本の自販機の魅力を発信してまいります。

  1. ※ 出典「日本政府観光局(JNTO)」
●インバウンド対応自販機の機能について
  1. ① 音声選択ボタン(中国語、韓国語、英語、日本語の4か国語を男性・女性の声で喋り分け)
  2. ② 購入方法を説明するステッカーを貼付
  3. ③ 商品カテゴリーを説明するステッカーを貼付
  4. ④ 中国で縁起が良いと言われる8が揃えば当たりになる「8888」ルーレット(当たれば1本プレゼント)
インバウンド対応自販機の機能について
●インバウンド対応自販機の使い方とおしゃべりのイメージ(英語Ver.)
インバウンド対応自販機の使い方とおしゃべりのイメージ(英語Ver.)
●おしゃべりするフレーズ
おしゃべりするフレーズ(日本語・英語)
おしゃべりするフレーズ(中国語・韓国語)
***本報道資料に関するお問い合わせ先***
ダイドードリンコ株式会社 コーポレートコミュニケーション部
担当:多田
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2621
FAX:06-6222-2623